九州・沖縄

2012年5月12日 (土)

奄美

Dscf7363_280x228_2奄美の黒糖、もずく。
ksanの奄美土産。
北へ南へと本当にフットワークが軽い。




Dscf7372_88x190
ハブ酒だと。
幸いなことに、現物は入ってないみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

塩   宮古島、イギリス

Dscf6836 塩が重なったのでアップ。
「雪塩」。宮古島で海水から作られた塩。

Dscf6937






こっちは、イギリス土産の塩。これも海塩。Maldonというのは、ローマ時代から塩が作られている町の名だそうだ。

Dscf6936




バラの写真集もいただいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

一どん  鹿児島

福岡と鹿児島に行ってきた。鹿児島には、高校の修学旅行以来だから45年ぶり。
Dscf6810東京駅から特急「富士」で1500km余りを1日以上かかって鹿児島まで。座席の肘掛に手作りの麻雀卓を括り付けて交替で麻雀しながら行った。
↑城山の上のホテルから見た桜島。
朝の露天風呂から桜島に朝日が昇るのが素晴らしいとのことだったが、曇っていて見えなかった。
Dscf6809桜島が大隈半島とつながり、東京にも灰が降ったという大噴火が大正3年。親父さんは、その前年、異常の前兆が始まった頃、城山の下で生まれたらしい。
町を歩いてみたかったけど、一泊旅行ではそんな時間もなかった。
Dscf6821
Dscf6824  晩食では「一どん」(いっどん)という焼酎を頂いた。黒瀬杜氏が作っていて鹿児島でも手に入りにくいそうだ。
土産は、きびなごにさつま揚げ、カルカン。それに鰹の腹皮というのが面白そうなんで買ってきた。









串木野のさつま揚げは、手作り感があって旨い。
Dscf6830

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

水前寺のり 熊本

Dscf6695 熊本みやげをksanからいただいた。熊本に受験に霊験あらたかな神様がいらっしゃるらしい。
「からしれんこんチップス」。焼酎醸造所が作っているだけ合って、辛味が強く、焼酎に合うみたい。
Dscf6697
「水前寺のり」。日本料理の高級食材。絶滅危惧種でほとんど自生していないらしい。刺身などに、ちょこっと添えられていて、これ、なんだろうと気がつくことがある。
水前寺公園には、修学旅行で行った。妙なことに、九州には、中学と高校と、2回修学旅行に行っているんで、どっちだったかはっきりしない。池があった記憶だけ残っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

焼酎   鹿児島

Dscf5950 Dr.U が鹿児島で焼酎を買い込んできた。かねてくさいくらい匂いの強いのがないかと頼んでおいたけど、もうそんな焼酎はないらしい。これは現代の名工が作っている焼酎で、鹿児島で人気が出だしていて、いずれ森伊蔵のようにプレミアムがつくそうだ。
そんなこと言われちゃ、うかつに飲めない。

そう言えば、Akikunから森伊蔵の開いたのが届いた。来客で開けたけど殆ど飲まなかった、自分じゃ飲まないんでとのこと。開いちゃってる方から飲むことにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土)

夏のスローカルフード

Dscf5634 「冬瓜入りのふかひれスープ」
夏にこれを食べないと、何かやり残したような気になる。30年ほど前にSaitoのオオオバ様に教わった冬瓜の食べ方。
今年は、食べ損なったかなと思っていたら、先日、Kurosanが新潟の冬瓜を持ってきてくれたので、ありつくことができた。

Dscf5640  「そばすいとん」
長野Hさんから頂戴したそばすいとんの素で作ってみた。最近野菜たっぷりレシピに凝っているkcyanが、しっかりと野菜の入ったすいとんに仕上げた。初めて食べたけど、美味しい。

Dscf5645「冷や汁」
R&Sグループの暑気払いをsono-sanがアレンジしてくれた。荒木町のはずれの宮崎料理の店だというんで楽しみにして行ったけど、 アレンジャー本人が鶏が苦手だってんで、宮崎地鶏は頂けなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

ローカル&スロー

Dscf4687 亀山のタケノコのこしらえ。
風評野菜も一緒になったから大変だ。
Dscf4676


ワラビのあく抜き




タケノコは先の方の甘皮を残すものらしい。左は、スーパーの水煮パック風に先っちょまで甘皮を剥いちゃったもの。
Dscf4684  Dscf4699










若竹煮。
以前送っていただいていた伊勢のワカメと。











タケノコ御飯。ちょうどやって来たTai-Ryoが結構食べた。Dscf4708














Dscf4700_2ワラビのおしたし





 





HOKTOのまいたけを焼いてみた。実がしっかりして水っDscf4704ぽくないから焼いても美味い。








しっかりローカルな食材でスローな食事をありがたくエンジョイした。酒は久留米の「庭のうぐいす」を頂戴した。Dscf4706_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

陣太鼓羊羹  熊本

Dscf3871 求肥を入れ込んだ上品な羊羹。kさんのお土産の熊本の銘菓。
受験に霊験あらたかという熊本の神社に、願かけに行ってきたとのこと。湯島天神あたりでいいのに、やりすぎと思うけど、願い事は成就したらしい。


kcyanがこの羊羹のことを知っていた。好きなんで、三越で買ったこともあるらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

庭のうぐいす  福岡

Dscf3776「庭のうぐいす」という名の日本酒。久し振りに食事したkさんから頂戴した。ラベルが可愛いかったからこれにしたとのこと。福岡のお酒だ。
新年会からのはしごで年明けから酔っ払いをやり、六本木でヒト転びもやってしまったとのこと。前転んだのも六本木じゃなかったか。

sonoさんからは、焼き菓子を頂戴した。 女子アナと結婚したAokiという著名パティシエの店らしい。Dscf3780

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

アーバンリゾート

Dscf2784 ホテルの部屋から外を見ると、どこやねん、ここは・・・? と思わせる景色。
東南アジアのリゾート地あたりにこんな景色がありそう?
↑ウエディングアイランド「マリゾン」と言うらしい。

福岡タワー。→Dscf2788_4
福岡エリア360°の風景が眺められる展望台があって、やはり結婚式ができるらしい。




Dscf2789
←Yahooドームと シーホーク ホテル 

Dscf2790_2 福岡には、学生の時と会社に入ってからの2回行ったことがあるけど、博多、天神、中洲しか知らなかった。
博多湾の西の方にこんなエリアが出来ているとは知らず、ビックリした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)