文化・芸術・音楽

2012年3月18日 (日)

雛人形    東京

Dscf6947 髪切に行った帰りに、思いついて「たちばな」に立ち寄り。 まだ名物「だんご」があった。
だんごを持って、久し振りにm-hahaの所に顔を出した。正月以来だと嫌味を言われたけど、聞き流す。
Dscf6945 ありったけお雛様や作った人形を並べてあった。折角出したのと、しまうのが大変なんで、まだ置いてある。
これを引っ張り出して並べるのに頑張りすぎて、血圧が高くなって病院に電話したりしたらしい。元気がいいのは結構だけど、もう直ぐ90。歳のことも考えた方がいい。Dscf6954










Dscf6955

Dscf6959



ちょうどnocoもやってきて、m-hahaの早めの誕生日祝いになった。
nocoの台湾土産のでかいゲッペイにろうそくを立ててハッピーバースデイを歌った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

Dr.スランプ アラレちゃん

Dscf641825年以上前に買ったアラレちゃんのジャラポン。アメリカにまで持ってってeri-misaがさんざん遊んだ。
aka-nagi 用に引っ張り出してきて、お正月の間中しっかりと遊んだ。Dscf6419
キャラクターが分るようにと、レンタルショップに行ったら、ビデオテープのアラレちゃんが残っていた。
Dscf6558













アラレちゃんのビデオを見るAkaNagiTai。古いテレビにVHSのレコーダーが付いていて再生できた。
Dscf6654 Dscf6653幼稚園児がポン、リーチなんてのは、どうかとは思うけど、Nagi がのめりこんだ。
もっとも凄い顔つきしてるのは、唇にできた口内炎が触るとしみるから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

本、ノート

Dscf6287 UWのOB会で20数年ぶりにNkunと会った後、自著が送られてきた。化粧品マーケッティングのプロとして活躍しているNkunがこんな研究をし本まで出していたなんて、びっくり。なかなか分かり易く、右vs左、日vs中の議論の前提として、両国教科書間の歴史事象の具体的な記述の違いを明示するという目的は達成されている。

Dscf6255 Mhahaから、人生記がきた。しばらく前から、波乱もあり苦労の多かった一生を振り返って書きためていたようだ。放っといたら、写真も適当に入れ込んで本にしちゃった。
表紙は自作の人形で飾ってある。
90前になっても、気力、行動力がある。

Dscf6245


↓これも手作り。イギリスで買ってきた紙で作ったノート。uta-sanから。 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

ジャズバンド

Dscf4047 ShimoJi の所属するW大ハイソOB楽団が赤坂B♭で演奏会を開くというので、サックスをやっているAki君を誘って行ってみた.
家族、友人などが多いみたいでアットホームな雰囲気。演奏はさすがに有名ジャズバンドOB。平均年齢が60越えとは思えない力の入った演奏で楽しかった。Dscf4042







晩食でご馳走になったMco手料理。馬場さんレシピらしい。Dscf4039

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

ボロ市

Dscf3765kcyanの誕生祝にケーキを持ってやってきたMco/TaiRyoを送りがてら世田谷のボロ市に行ってみた。5年ぶりくらいだろうかと思うけど、もの凄い人混みにびっくり。店の数もずっと増えている。結構ゆっくりと見て回ったけど、結局買ったのは、木製のトングと、暖かそうだったんでパイルソックス。鑑識眼のない骨董や有田などを買っちゃうよりはいいだろう。 Dscf3767_2



Dscf3763


Dscf3764_2











イチゴ大好き坊主 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月31日 (月)

ほめられレシピ2

Dscf1961 「何度でも作りたくなるほめられレシピ 2」を頂戴した。第1巻と同様、お客に喜んでもらうためのアイデア・工夫がこらされた料理。綺麗な写真を眺めながら料理・材料の解説を読んでいるだけで楽しくなる。

第1巻のレシピには、すっかりお世話になってきた。Kcyanが20品ほどは作っただろうか。
Mcoもアメリカで、この本のお世話になっていたらしい。パリに引っ越してからは、どうなるんだろう。フランスの食材で「ほめられレシピ」を作ったら面白いとおもうけど、さっそくジュネーブだ、南仏ニースだと、飛び回っているみたいなんで、しばらくお客ごとなんて無いんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

ローソク  亀山

Dscf1354 今はシャープのアクオス亀山ブランドで名前が知られるようになったけど、数10年前は、亀山ブランドと言えばローソクだった。
なんせローソク会社の社名が「カメヤマ株式会社」で、アドレスは kameyama.co.jp だ。Dscf1359
2月に亀山を訪問したときに亀山ローソクの店に行けなかったのを残念がっていたら、Satomicyanが人気商品を幾つか送ってくれた。
美術的ローソクの伝統を継いできれいな品々。Dscf1463
これは、提携先からの輸入品らしい。

Dscf1376 ミカン類も、またもいで送ってくれた。Nocoなどと山分けした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

雪の茅舎  羽後本荘

Dscf0480 鳥海山北方、由利本荘市の「雪の茅舎」の高橋藤一杜氏という方の酒造りが本になり、新聞の書評で紹介された。
今年の初めに日吉のMさんに紹介されて知った酒で、気取りのないバランスのとれた旨い酒だと思っていたが、横手「山内杜氏」の高橋杜氏が、世の中に先駆けて純米酒にこだわり続け、水、米、麹の自然の力を信じた醸造法で作り上げている酒だと知った。
Pict4232 齋彌酒造は、鑑評会で連続的に金賞を受賞する酒蔵になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

Atelier Yoroizuka 八幡山

先日、Dscf0148 軽く晩飯にと自転車で隣町まで出掛けたら、横路地の奥に妙に綺麗な建物が。近寄ると「アテリエヨロイズカ」と読める。何じゃこれは、エステか?金工ショップか?・・・。 と、Kcyanが「あっ」、「ほらワイン通になっちゃった女優がいたでしょ、その人と結婚した相手がパティシエでこの名前だった」、「えーと、そうそう川島なおみ」と思い出した。失楽園の凛子で、シャトーマルゴーやな。羨ましく思ったもんや。
成る程、入ってみるとオシャレなケーキ屋さん。テラス席まである。恵比寿や六本木の店は、並ばなければ買えないほどの人気らしい。
こんなローカルな町の路地奥と、有名女優がらみの有名パティシエの店との取り合わせが妙。

続きを読む "Atelier Yoroizuka 八幡山"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

七夕笹飾り

Pict3785_2 Akariの幼稚園では笹飾りが迎えの父母に渡され、目黒の街中をでかいのを掲げて帰ることになる。
Akariが作った笹飾りは、JiJiBaBaの車で、そのまま当家まで持ち込まれた。馬に乗った牽牛と織姫も居る力作だ。Pict3729
短冊には、「やさしいおねえさんになりたい」と健気なことが書いてある。幼稚園でこの短冊がしばらく無くなった時は、「自分で頑張るしかないか」と言っていたらしい。
         09.07.07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧